2008年05月16日

帽子材料ニシダさんへ行ってきました♪

手元の資材が減ってきたので、そろそろ買い足しに行かなきゃならなくなったので早速行ってみました

ニシダ」さんに行くのは初めて。
今まで帽子を作ってきて、「材料そろえるのが大変・・・」って思っていた
でも、これからは専門店を近場に発見できたので安心しました


うちから1時間半(混雑時)で着きました
お店には駐車場がないので10m位のところにあるお店から見えるコインパーキングを利用(25分/¥200)
お店は2階なので階段を登って入り口へ
入店してすぐにお店の人に駐車場の事を聞いたら「短時間でしたら目の前に止めても平気ですが、じっくり探されるようでしたらパーキングを利用した方が無難ですね」とのこと
今日は初来店なので「じっくり」になりそうだったので入れてきて正解ね

店内は2階部分のみで、ワンフロアー
(写真はすべてクリックで拡大表示出来ます)

入ってすぐに造花材料
DSC02067.JPG

サイズベルトやグログランリボンなどのスベリリボン類、ワイヤー類
DSC02068.JPG

反対側に羽根類
DSC02069.JPG

更に奥へ進むと帽子スタンド類や、チュール、ブレード類
DSC02070.JPG

振り返ると木型がたくさん!懐かしいなぁ・・・学校で仕上げのときによく使っていたわ
DSC02071.JPG

奥に進んで、展示された帽子やチュール類、奥に芯類
DSC02072.JPG

ぐるっと見渡すとブレードがたくさん詰まってる
DSC02073.JPG

棚には帽子がたくさん
DSC02074.JPG


一応、店内の様子はこんな感じ・・・参考になったかしら?

先にカタログを請求してから行ったのは正解だったと思う
商品名が頭に入っていたから、疑問や商品の場所を店員さんに聞いても説明がわかりやすい
店員さんを引きずりまわしながら、ざっと2時間ほどうろうろさせてもらいました<(_ _*)>

会計時に「1万円以上購入されると会員登録できますので、次回からは5%引きになります」(ノ゜凵K)ノびっくり!!
いやぁ、助かるわぁ
ちなみにカタログ価格は税抜きなので、その価格で購入できるということね

帰宅して全部あけて並べてみた
DSC02076.JPG

左からペーパークロス(ベージュと焦茶)¥1450/m、ウレタン芯¥650/m、藤の帽子スタンド(Mサイズ)¥1250、プラスチックホルダー(大)¥270
奥に芯地類でボニーメッシュ芯:白¥550/m 黒¥600/m、カンレーシャ:白¥330/m(安かったので10m買い)、ベルラック接着芯:白¥390/m、メッシュ芯:白¥300/m
中央にサイズベルトのストレッチテープ(25mm)白1反:¥1350/30m、黒1反:¥1350/30m、シルリードスベリ(m数は変動あり)ベージュ1反¥2970/66m、黒1反¥3105/69m
手前は特価リボン¥70×5本、ビスひも¥990/27m、T&Cバイアステープ12mm幅1反¥1600/80m、特価巻きリネンリボン¥500×2個、帽子糊¥460、形状保持ワイヤー¥3200/200m、造花用ペップ2種、くるみボタン17mm¥360×2袋、ハットピンロング¥1620/10本、ハットピンのキャッチ¥800/10個、バレッタピン¥160、アジャスター(スライド)¥80×3個(白クリア、紺、黒)、アジャスター(7穴)¥70×6個(ベージュ、白、焦茶各2)
真ん中の接続透明チューブ¥1000/200個
右端は羽根類:マラボー(大小)、キジ、カモホロ毛、腰毛(芯黒)、クジャクブルー
写真にはないが芯地サンプル帳も購入


ペーパークロスは今まで見たことなかった!出来上がった帽子が展示されていて、一度見たら「作ってみたい!」衝動に駆られた
藤の帽子スタンドは以前から欲しかったけど手に取ってみないと納得できなくて・・・(手作りなので形がね)
プラスチックホルダーは帽子の展示用だが、あたしは成型用に役立てばいいかな?って感じ
ボニーメッシュ芯はkayちゃんが使用していて気になっていた芯
確かにこれは薄い布地に張りを持たせたいときにはいいと思う
しかも、涼しいわ これ!
カンレーシャは仮縫い時に使いたかったのと、布地に貼り付けないで芯として使用できる点で便利
ベルラック接着芯(接着なしがあるので注意!)は今、使ってるSK-3とほぼ変わらない(メーカーが違うため名称が違うとのこと)
メッシュ芯はベースボールキャップに使用されているメッシュ部分
サイズベルトはお値段に(ノ゜凵K)ノびっくり!!
まとめて買えば買うほど安い!最低10m単位でストレッチ(25mm)もシルリードスベリも¥900、ちなみにシルリードスベリは手芸店で販売されているキャプテンさんのサイズテープ70cm巻と同じものだった
帽子糊は出来上がった帽子に形をつけたいときにハケで塗って成型するものだが、コサージュの糊入れに代用できないかと思って購入
形状保持ワイヤーは手芸店で販売されているテクノロートLとほぼ変わらない
接続透明チューブは両端から差し込むだけでテクノロートのチューブのように熱接着はしない
くるみボタンは市販のベースボールキャップのように内側にキャッチが着いているタイプ
ハットピンは、よく、おじ様が被っているような中折れ帽子についている飾りピン
もともとは飾りピンではなく、帽子を被ってからこのピンを刺すときに髪の毛に絡むように差し込んで帽子の飛びを防ぐものなんですって
羽根類は昔から買いたかったんだよねぇ〜綺麗でいいなぁ

・・・・と、まぁこんな感じで買いだめしてきました
(全部自分のものではなくて、いくつかは友人の頼まれ物なんだけどね)

でも、形状保持ワイヤーは買いすぎか?200m使いこなせるか・・・
ストレッチテープもだね(笑)
シルリードスベリは友人と半分こしたから大丈夫そうね
あっ!でも欲しい人がいたら相談してね 分けますよ〜

そんなに遠くなくて行きやすいのでまた、何か欲しくなったら行ってこよう!!
ラベル:帽子
posted by maria yuu at 23:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 帽子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
く〜〜、すごい!
うらやましくてよだれがでそうです(笑)。
帽子どっぷりの空間につかってみたい・・・(^_^;)

ポニーメッシュよかったでしょ(^^)
ほかにも「これは!」というものがあったら是非教えてね〜〜 
お疲れさまでした。

あ、さすが東京、
駐車場代が高いのにびっくりだわ (笑)。
Posted by kay at 2008年05月20日 01:43
駐車場代、いつもどこに行ってもかかるから今回は安い方だなって思ったくらいよ〜

帽子、いっぱいあったよ
参考になるよね
まだまだ作ったことのないものがたくさん!!
お互いがんばろうねぇo(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!
Posted by mariayuu at 2008年05月20日 14:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。